オープンカーはとても魅力的な車種です。ドラマでもよく利用されるこの車種に是非とも乗っていただきたいと思います。

憧れの車種はやっぱりオープンカー
憧れの車種はやっぱりオープンカー

憧れのオープンカーという車種

私はオープンカーに10年乗っています。最高です。デメリットもありますが、次に乗る車もオープンカーと決めています。それほど魅力のある車種だと思います。さて、最近のオープンカー事情について、ハードトップで電動タイプが多くなっていると思います。昔は手動で屋根を取り除く、もしくは、ほろをたたむタイプでしたが、かなり減少傾向です。やはりほろタイプは夏暑く、冬寒い。そしてほろが傷むと悲しいなど、多くのデメリットがあります。同時にキャンパストップもほぼ撲滅状態ですね。屋根をたたむタイプがなくなったことにより、必然的に、タルガトップ、Tバールーフなどの仕様もかなり少なくなってしまいました。

ちなみに私はハードトップの電動仕様です。やはり、信号待ちでオープン、クローズができるというのはとてもいい。窓を開ける間隔でオープンにできます。そして、ほろタイプに比べると夏冬共に快適です。ただ、最近のオープンカーはほとんど車内に風が入ってきません。たまに、ほんとにオープンになっているのか、確認してしまうほどです。これは最新版の欠点ですね。ただ、女性にはとてもありがたいことだと思います。でも、女性にはあまり配慮していない車種ではあります。実際、ライバルのオープンカーを見る限りでは男性二人で乗っているパターンが多いと思います。

さて、最後に魅力を語りたいと思うのですが、一番はあまりスピードを出さなくなりました。今もですが、車は早いのがいいと思っています。しかし、公道で過度な運転は違法です。オープンにすることにより、体感速度が上がると思います。これにより車との一体感が増すのです。そして春先などは特に風を感じられ、町や風景とも一体となった印象があります。バイクも良いのですが、バイクは一人になっていしまいます。また、音楽を聴くこともできません。雨が降ったら濡れますし、こういった問題をすべて解決してくれるのが、オープンカーです。とても気に入っているオープンカー。皆さんも機会があれば、是非とも、特に若い方にお勧めですね。
Copyright (C)2018憧れの車種はやっぱりオープンカー.All rights reserved.